こんな事されたら好きになる♪男性がドキッとする瞬間

恋愛を成功させるのは、感情を思いっきり揺さぶってから、こちら側を意識させることが重要ですが、男性と女性ではドキドキするポイントが違ったりします。

 

何とも思っていなかった相手が、ふいに印象的なしぐさを見せてくれる気持ちがドキドキしてきて、「あれ?この子オレに気があるのかな?」とついつい勘違いしてしまうこともあります。

 

恋愛の最初のきっかけは、もしかしてという勘違いから始まる事があるので、好きな人の前では印象的なしぐさや言葉でメロメロにしちゃいましょう♪

 

●こんな事言われたら好きになる♪男性がドキッとする瞬間

 

・何気なく見たら目があって、それをきっかけに何度も目線があうようになった

皆さんも経験があるとは思いますが、好きな人の事をじっと見ていた時、ふいに目線があってしまったことがあると思います。

 

じっと見つめているとその熱視線というのは、案外相手に伝わってしまうので、好きな人が近くにいた場合には、まずじっとみつめてみましょう。目があった時には笑いかけることをお忘れなく♪

 

・友達と雑談をしている時、他にも男性がいるのに自分にだけよく話しかけてきた

雑談中や飲み会、食事をしている時、他に仲のいい男性が沢山いても自分にだけよく話しかけてこられたら、自分は特別なんだと感じますし、オレに興味あるのかな?と思ってくれる可能性大です。

 

・普通に会話をしている時、にっこりと笑顔を見せてくれた

普通に話しているだけなのに、楽しそうな笑顔をみせてくれると男性は意識してしまうようです。

 

・上目づかいで見つめてみる

恋の駆引きの定番中の定番、鉄板ともいえる上目づかいですが、これを嫌いな男性はあまりいません。

 

上目づかいは女性を幼くみせてくれますので、男性の中にある守ってあげたい願望を刺激して、恋愛感情と勘違いさせてしまう事ができます。

 

・いつものイメージとは違うギャップを見せる

職場の同僚を好きな人には有効な方法です。恋愛にはギャップのドキドキを感じてもらうのが一番ですので、いつもは仕事にい一生懸命なのに、いったん仕事から離れた所で隙を見せたりちょっとした失敗を見せてしまうと、親近感がわきやすくなります。

 

・歩いている時など、男性の服を何気なく引っ張ってみる

男性と女性の歩幅は違うので、一緒に歩いている時など洋服を引っ張ってみて「もう少しゆっくり歩いて」とお願いしてみると、そのか弱さにドキドキしてしまいます。

 

おわりに

 

割とすぐにでも実行できる事が多いですが、なかには恥ずかしくて実行できないと思う人もいるかもしれませんが、男性にドキドキしてもらえないとなかなかこちらを振り向いてくれないのも事実です。

 

どうしても好きな人に自分の方を向いてもらいたい、彼氏が欲しい人は勇気を出してできる事から始めてみましょう♪