結婚願望を目覚めさせよう!男が結婚したいと思う瞬間とは?

男性と女性では結婚に対する考え方が違うことがよくあります。

 

女性は年齢が高くなるに従って、妊娠もしにくくなりますし子供が無事に生まれてくる確率も低くなります。ところが男性はそんな心配をすることがありませんので、結婚に関しても「まぁいつかは結婚するだろうけど」と重い腰をなかなか上げようとしません。

 

最近では、自分で炊事洗濯やお弁当まで自分で作ってしまう、マメな男性も増えていますので、奥さんがいなくても不自由していないという状況も初婚年齢の上昇を招いています。

 

付き合って長いのになかなか彼がプロポーズしてくれない、そうお悩みの方は今からアドバイスする方法を参考にしてみて下さいね♪

 

●結婚願望を目覚めさせよう!男が結婚したいと思う瞬間とは?

 

・付き合ってすぐ「結婚したいねっ」は絶対禁止!

付き合った時には誰しもラブラブですので、このままずっと一緒にいれる!そう確信してしまいがち。「○○君はいつまでに結婚したいと思う?」「早く結婚して幸せになりたいよね〜」など、彼に結婚を匂わせたり「結婚=幸せ」という図を簡単に思い描いていると、彼氏はプレッシャーにいたたまれなくなり、すぐに逃げ出してしまいます。

 

男性は結婚に焦るのは周囲の友達が結婚しだしてからなので、付き合ってすぐには恋愛を楽しむようにしましょう。

 

・ある程度の社会的な自信がついた時

男性は結婚することで社会的な信用度も増しますし、家族となる嫁の生活やこれから増えるであろう家族を守らなくてはいけないという使命感があります。

 

結婚は男女共に自分に自信がつかないと、勢いだけで入籍してしまう事は危険ですよね?簡単に結婚しようと言ってくる男性より、こういったある程度社会的な自信がある男性を選びたいと感じるのはごく当たり前の感覚です。

 

男性側が仕事にも馴れ、社会人経験も積んだ頃には男性側も結婚を意識してくれると思います。

 

・家族の仲が良く、理想の家庭である

結婚願望があるかないかは、彼の家族仲が良いかどうかも関係してきます。

 

仮面夫婦や家庭内別居状態で育った子供は、結婚生活の嫌な面ばかりを見て育ったため、結婚願望が極端に無いか、逆にすぐにでも幸せな家庭を築きたいと考える事が多いです。

 

恋愛はふたりでするものですが、結婚はお互いの家族が親戚関係になるので、家族仲が良いに越したことはありません。

 

おわりに

 

あなたがいくら結婚したくても、いつも口を開けば自分の夢ばかりを語る男性には要注意!こういったタイプの男性は、結婚にぼんやりとしたあこがれを持っているだけで、実際には結婚した後の具体的な計画を持っていない人がほとんどです。

 

簡単に結婚を口に出して盛り上がるだけの男性より、普段は自分の胸の奥に秘め、誠実にお付き合いしてくれる人と幸せになりましょう!

 

参考:http://xn--n8jx07hp1i1xa.tumblr.com/